児童相談システムjisoNetwork

児童相談における情報管理、
ケースワーキングを
強力サポート

無料相談・お問い合わせ
ご要望を反映し進化しました

増え続ける児童虐待の相談件数
児童相談所は深刻な
人材不足が課題に

こんな問題に
お困りではありませんか?

手間のかかる事務作業で
ケースワーク業務に集中できない!

ケースの共有が
もっと簡単にできればいいのに!

経験年数の浅い職員の
育成が間に合わない!

児童相談システム「JisoNetwork」は
児童相談業務の効率を上げ、人材不足による業務負担を軽減します

統計処理、通知書等帳票も簡単出力

各種統計、台帳、通知書の出力が可能です。事務作業の効率と正確性がアップ!ケースワーク業務に専念できる環境を整えます。

児童にまつわる情報を一括管理

相談記録や経過記録、会議情報など、児童にまつわる情報をJisoNetworkで一括管理。情報共有がしやすい環境を整えることで、職員・関連機関との連携が簡単になります。

AIによるサポート機能で
緊急性の高いケースをチェック

AIが過去の類似事例と比較・分析、 注意を必要とする児童を抽出します。経験年数の浅い職員でも、緊急性の高いケースの確認をサポートします。

児童相談システム
「JisoNetwork」とは

児童相談システム「JisoNetwork」は、情報の一元管理及び共有により、児童相談所・子育て支援センターにおける児童相談に係わる業務を合理化し、本来のケースワーク業務や事故防止策に専念できる時間を提供することを目的としたシステムです。

多様な児童相談業務に
幅広く対応

児童相談・記録管理
経過記録
会議情報管理
一時保護・措置情報管理
受信券情報管理
費用認定・徴収情報管理
進行管理
一時保護所記録管理
里親情報管理
ファミリーホーム情報管理
電話相談情報管理
CA情報
統計処理
要保護児童等に関する情報共有システム
団体内統合宛名システム
既存システム連携

JisoNetworkが優れている
3つのポイント

その1
現場の声をとりいれたUI設計

JisoNetworkは、児童相談業務にあたる現場職員の声を反映し開発されたシステムです。そのため、現場職員が求める柔軟で効率的な操作が可能なUI設計になっています。

その2
法改正や制度改正にも
柔軟に対応

システム運用において重要な課題となる法改正や制度改正等への対応も柔軟に対応します。

その3
安心のシステム保守体制

システム稼働後は、毎月定例会議を開催させていただき、システム運用で生じている課題、ご要望等をお伺いするとともに、他自治体で導入した有益な機能のご提案をします。

システム動作環境

本システムは、仮想サーバー1台(本番環境、テスト環境 共用)にて構築します。
Web方式のソフトウェアのため、各クライアントに特別なソフトウェアを必要としません。

クライアント端末 動作環境 要件
OS Windows 10
ブラウザ Internet Explorer 11
その他 Microsoft Office2013以降

誕生から10年以上
最新のニーズに応える
児童相談システム

システム開発会社のオリジナル児童相談システムの強みは、児童相談所の最新のニーズに柔軟且つスピーディーに対応できること。 児童相談件数の取り扱いが多い県や政令指定都市への導入実績から、必要とされるニーズを日々研究し、機能に反映しています。

導入実績

神奈川県
埼玉県
群馬県
相模原市

業務に最適化された
システムをご提案

自治体ごとに異なる制度や業務フローに応じた機能のカスタマイズが可能です。また共通基盤システムや既存システムとの連携にも柔軟に対応。
システムに業務を合わせるのではなく、業務に合ったオリジナルシステムの構築で、業務進行を妨げません。

カスタマイズのご要望など、まずはお問い合わせください。

お見積り・お問い合わせは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

044-245-0975

平日(土日・祝祭日除く) 9:30~17:00

Webでのお問い合わせ

無料相談・お問い合わせ